■アルギニンはプラステンアップにも入ってるの?

プラステンアップ
プラステンアップにはアルギニンを始めとしたアミノ酸もバランスよく配合されています。
最近成長に重要と言われるようになったアルギニンですが、どんな風に成長にアプローチするかというと、成長ホルモンの分泌の促進です。

成長ホルモンの量は身長を始めとした中高生の成長に直結しているので、アルギニンをしっかり摂取することと睡眠・運動がとても重要です。

プラステンアップにどれくらいアミノ酸が入っているのかが重要ですが、残念なことに正確な配合量は記載されていません。
ただ、成分表示の並び順を見るとそれほど量は入っていないようです。

じゃあ、プラステンアップでアルギニンの効果を十分に実感することはできないの?
というと、また話が違ってきます。

プラステンアップの成分表示をよく見ると、シトルリンというアミノ酸が並び順的にアルギニンよりも多くなっています。
このシトルリンという成分は、体内でアルギニンに変換されるので、実質的なアルギニンの量は成分割合的にかなり高くなってきますね。

もちろん、アルギニンだけでは十分ではありません。

中高生の成長のためには、ビタミンやミネラルも重要になってきます。

■亜鉛はどう? プラステンアップに配合されているミネラルについて

プラステンアップ
子供の成長のための栄養成分として、亜鉛もよく耳にしますね。
実は、亜鉛もアルギニンと同様に成長ホルモンに働きかける成分です。

亜鉛の場合は、成長ホルモンの分泌を促進するのではなく成長ホルモンのたんぱく質の元になります。
具体的には、体内でたんぱく質を合成する際の酵素として使われます。

なので、亜鉛が不足しているといくらアルギニンで成長ホルモンの分泌を促しても、そもそも作ることができない、ということになってしまいます。
プラステンアップ 成分
プラステンアップにどれくらい亜鉛が配合されているのか、ですがミネラル単体としてではなくスーパーフード「スピルリナ」として配合されています。
スピルリナには、亜鉛はもちろんのことカルシウム、マグネシウム、リンなど多数のミネラルやビタミン、アミノ酸が含まれています。

亜鉛だけを科学的に抽出したサプリメントを摂るよりも、こういった自然由来の成分でまとめて摂った方が安心ですよね。

成長のためには、亜鉛やカルシウム、鉄分などよく知られたミネラルだけでなく、リンやマンガン、マグネシウム、セレンなど普段あまり意識しないものも重要になってきます。
こういった栄養成分をバランスよく押さえるために、プラステンアップのような成長サポートサプリが有効です。

■まとめ

プラステンアップにもしっかりと配合されている、子供の成長に大事な栄養アルギニンと亜鉛についてまとめました。
配合量こそわかりませんが、成分の割合的に両方とも十分に摂れますね。

亜鉛などのミネラルについては、バランスよく摂取するのが大事。
偏っているとかえって悪い結果を引き寄せかねないので、プラステンアップのスピルリナのように自然由来のものでまとめて摂るのが安心です。

>>只今キャンペーン中!プラステンアップを公式サイトでどこよりもお得にGET