子供の成長期に亜鉛は必須な栄養素など背を伸ばすために知っておきたい情報をまとめました。

プラステンアップ ミネラル

そして成長期のお子さんに与えるとどんな効果があるのでしょうか?

嬉しい主な効果を7つ挙げます。

1.新陳代謝を高める効果

細胞分裂が多く行われるのが新陳代謝が高まるということ。
細胞分裂を繰り返すことで体を大きく成長させます。

2.カルシウムの吸収をサポートする効果

亜鉛の役割として期待できるのがカルシウムの吸収をサポートするというもの。

吸収されにくいカルシウムの吸収率を高めるには亜鉛が必要なので、亜鉛が身長を伸ばすと言われている所以です。

3.記憶力を向上させる効果

亜鉛には記憶と深く関係している脳の器官「海馬」を正しく機能させるような働きがあります。
学習面での成長も期待できる栄養素と言っていいでしょう。

4.イライラ解消の効果

カルシウム不足はイライラの原因とよく言われますが、亜鉛がカルシウムの吸収をサポートする話をしたようにカルシウム不足を緩和してくれる働きがあります。
亜鉛自体にも鎮静効果が期待されています。思春期特有のイライラを察知したら亜鉛を摂取することでイライラ緩和の効果が期待できます。

5.生理不順を緩和する効果

ホルモンバランスを整えてくれる効果も期待できる亜鉛。
女性ホルモンを整えて不快な症状を緩和させるのに亜鉛の力を借りてみると良いでしょう。

6.美肌や美髪への効果

タンパク質を合成する、コラーゲンを生成するなどに必要なミネラル成分が「亜鉛」です。
思春期によくあるニキビや肌荒れなどの解消・予防にも期待できます。

7.免疫力を高める効果

体内の有毒物質を排泄するなどという作用もあり、免疫力・抵抗力を高める効果が期待できるのも「亜鉛」の働き。
強い身体づくりのために大切な栄養素なのです。

亜鉛の必要摂取量について

日本人の食事摂取基準(2015 年版)の概要から数字をピックアップしました。

■男子
・12~14歳 9㎎
・15~17歳 10㎎
・成人 10㎎

■女子
・12~14歳 8㎎
・15~17歳 8㎎
・成人 8㎎

数値化すると分かりますが、男女共に中学生以降は変わらない量の摂取が推奨されています。

以上の量を毎日継続して摂ることはかなり難しいでしょう。

しかし成長には必要不可欠な「亜鉛」

ではどうやって摂取すれば良いのか?となると、サプリメントで摂るのが手軽で継続しやすいでしょう。

成長期のお子さんをお持ちであれば、せっかく成長期に差し掛かっているのですから、亜鉛だけを単独で摂取するのではなく成長に欠かせない栄養素をバランスよく摂れる成長サプリを取り入れることをおすすめします。

>>只今キャンペーン中!プラステンアップを公式サイトでどこよりもお得にGET