身長サプリは成長期にだけ飲むものだと思われがちですが、スタートする時期によってもっと効果が期待できる場合があります。

身長サプリを成長期以外で飲み始めたい時期について詳しくまとめてみました。

プラステンアップ 飲むタイミング

身長サプリは成長期にだけ飲めば効果が期待できるのかというとそれはもちろんですが、もっと大切な「飲んでおきたい期間」というものが存在しているんです。

まずその身長サプリを成長期以外で飲んでおきたい期間を見極めるには、毎月身長を計ることがポイントとなってきます。

計っている中で一定に身長がのびているはずが“その月になって伸びる数値がぐんと大きくなった”という時が、正に成長期にさしかかる最初のスパートの時期だからなんです。

具体的に言うと、“ミリ単位だったのが数センチ伸びた”などそれくらいの差が明確に現れるので解りやすいかと思われます。

成長期というのは男の子で11歳ごろから、女の子で13歳ごろからといわれていますがこの時期にさしかかってから飲み始めるよりも、このスパート期間を見定めて飲む方がグッと効果が高まってきます。

身長を毎日計るというのは骨が折れることではありますが、少しでも大きくお子さんの背が伸びることや体の成長をを期待するのならば、サプリメントの飲み始めにはこだわるのがおすすめです。

壁に貼れる身長計のシールなども発売されていますので、インテリアに合わせて選んでみるとお子さんにとっても計測が楽しくなって苦になりにくいですよ。

ただし気を付けておきたいこととして、サプリごとに飲んでいい年齢というものが決まっているものもあるので、それよりも早く飲み始めるのは考えもの。

サプリメントなどの成分は肝臓で吸収や分解がされるので、あまり小さいころからだと逆に体に負担となってしまう可能性もありますし、小さな子どもにはそもそも飲みづらくて続けられないということが起こることもあるでしょう。

サプリメントのパッケージに書いてある用法・用量は必ず守って、その中で工夫できる飲ませ方で最大限の効果を得ていけるといいですね。

身長サプリは成長期にだけでなく、その前の期間から徐々にスタートさせていくことがオススメ。

子どもが飲むことに慣れるのにも良いですし、背が伸びるスタートダッシュに必要な栄養素や有効成分を効率よく届けることができるでしょう。

しかし、親も子どもも身長の数字にこだわりすぎて、いつが成長の始まりなのかイライラして待つことはストレスになります。

大人がダイエットするときにも毎日体重と向き合うとその数字に一喜一憂してしまうかと思いますが、それはとても大きなストレスなのではないでしょうか。

そのストレスはダイエットを失敗させる原因にもなるのと同じで、子どもの成長にも同じように壁となって立ちはだかります。
プラステンアップ
まずは、おおらかな気持ちで子どもの変化に着目していくように心がけていきたいものですね。

>>只今キャンペーン中!プラステンアップを公式サイトでどこよりもお得にGET