身長を伸ばすサプリにアルギニンが配合されている理由は知っておいた方が良い。

身長を伸ばすためにサプリを飲むならアルギニン、他にどんな栄養素を摂取すればいいのか調べてまとめました。
身長を伸ばすサプリにアルギニンが配合されているのは、成長ホルモンの生成を助けるアミノ酸だからです。
人間の体内には体内で作ることができるアミノ酸と作れないアミノ酸に分かれるのですが、アルギニンは体内で作ることができるアミノ酸のひとつです。
子供の時期と40代以降では十分な量が生成できないことが分かっているため、アルギニンの生成量がすくな時期には食べ物やサプリメントで摂った方が望ましいとされています。
では、アルギニンが不足した場合、どんな症状が起こるのでしょうか?
成長ホルモンの促進、血行促進、免疫力アップや疲労回復と体づくりをサポートしてくれる働きがあります。
もし不足してしまった場合、身体づくりに支障がでるかもしれません。

成長ホルモンの促進をしてくれるため、最後の成長期である中高生には欠かせない栄養素なので不足しているよりも十分にあった方が良い。
また、不足することで免疫力が低下し細菌の感染や生活習慣量の予防が期待できなくなる。
脳や筋肉など様々な部位の疲労回復を手助けしてくれるアルギニンなので、十分な量が体内にないと成長も疲労回復も見込めないのです。

アルギニンの効果的な摂取方法

アルギニンをより効果的に利用するなら飲むタイミングもポイントになります。

運動前後に摂取する

前述したようにアルギニンは疲労回復の手助けも期待されています。
 ですので、運動前後に摂ると疲労感の軽減になります。

夕食後から就寝2時間前に摂取する

成長ホルモンは夜寝ている時に最も多く分泌されることが知られています。
 成長ホルモンの材料となるアルギニンを夕食後から就寝2時間前までに摂ることで成長ホルモンの分泌を促進したり、代謝の促進が期待できます。

アルギニン以外にも必要な栄養素がたくさんある!

アルギニン プラステンアップ

例えば、カルシウムは昔から言われている骨を丈夫にするから身長を伸ばすためにも必要だと。
”牛乳を飲みなさい”とよく言われていたものです。
骨が大きく、しっかり作られるにはカルシウムは必要不可欠で身長が大きく伸びるにはコレがないと始まらないと言われています。

亜鉛も成長するのに必要な成分で、ミネラルのひとつである亜鉛は不足すると体内で細胞分裂が衰えてしまうのです。
多く含む食品が日常的に食べるものではないので、効率的に継続して摂取るするとなるとサプリメントなどで補助する必要があります。

また、マグネシウムも必要な成分です。体内の効果がわかりにくいのですが、軽しウミウを体内に摂取するためにはマグネシウムとのバランスが必要になります。
ですので、カルシウムとマグネシウムのバランスを考えて摂取しないとせっかく摂取しても期待外れの効果となってしまう可能性があります。

他にもビタミン群は外せないし、成長に必要な栄養素を考えるとキリがないのですが...
これを毎日の食事から摂取するとなると、食事を作るお母さんは大変です。

ですので、毎日の食事もバランスよく摂りつつ成長期にはサプリメントで栄養補助してあげると良いでしょう。

>>只今キャンペーン中!プラステンアップを公式サイトでどこよりもお得にGET